AKAI PROFESSIONAL MPC LIVE II は買いなのか?

今回は、直近で AKAI PROFESSIONALからリリースされたMPC LIVE IIのお話です♪

MPCといえばその歴史も古く、パッドコントローラー、サンプラー、シーケンサーを統合した音楽ワークステーションとして一世を風靡したAKAIを代表する製品。それこそ、自分ごときが説明する必要などない世界中ののプロデューサーやビートメーカー御用達のいわばブランドですよね。自分も一時期、完全に趣味でしたけど使っていました。

MPCと聞いてすぐに思い浮かぶアーティストは…

YouTube「AKAI professional MPC Renaissance feat. 熊井吾郎」

これ観たら、誰だって真似したくなりますよねー無理だけど ^^;;

そして、よく比較されるのが 「MPC VS MASCHINE」でしたよね。これはあくまでも私見なんですが、最近までMASHINEが…と言うか、Native Instrumentsが攻勢を強めていて、販売の総合力と言うか何と言うか、AKAIの影が薄かったのは否めない事実だと思うんですよね。そんなことを思っていた矢先に…

 

MPC ONEのリリースでした♪

いやー嬉しかったですねこのリリースは♪ MPCからMASCHINEに乗り換えた自分でもそう思いましたから。やっぱり時代を作ってきたメーカーを代表するブランドの新しい動きは、たとえ購入しなくてもワクワクするのはDTMerなら共感してもらえるはず。昔から頼りなかった音源も「MPC EXPANSION」の大量ラインナップで巻き返しを目論むと言う攻勢…。まあ正直、最初から音源も同じボリュームで揃えていて欲しかった感もありますが、なあ前後はどうであれ、今は良い環境になりつつある訳です。

 

そしてそうなると、他社メーカーの次なる反撃はいかに?なーんて思っていたまたまた矢先に…

 

MPC LIVE IIのリリースでした♫

 

詳しいスペックは AKAIPROFESSIONAL公式WEBサイトでご確認ください♪

 

自分的に残念だったポイントを2つ。

1つめは、Spliseとの統合は良しとして、Ableton Liveとの統合です。いやこれは残念な事ではないんですが、それだったら MPC Software 2を更に進化させて欲しかったですね。MPC Software 2…悪くなかったですよ。でも、ここまで攻勢をかけるなら MPC Software 3で真っ向から勝負するべきだと思いました。(素人の戯言ですけどね)

 

 

そして2つめの残念なポイント…それは

 

税込13万円を超える価格設定です >< 撃沈

 

税込で10万円に収まっていたら、売れ行きが違うはず。いやこれこそ私見ですけどね。^^;; Ableton連携させるんだったら、やっぱり自分は Ableton Push 2買いますね 間違いなく。とは言え、息を吹き返したAKAI PROFESSIONALに今後も熱い視線を送りましょう!!

 

IMUSTAKS WORK[イムスタクスワーク]

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事



Recommend

  1. 2020.10.29 | DANCE, HOUSE, Mixcloud

    “house@maniacs” DANCE MIX 53 [HOUSE 2020] NONSTOP
    https://www.mixcloud.com/imust…
  2. 2020.07.21 | DANCE, HOUSE, Mixcloud

    “house@maniacs” DANCE MIX 52 [HOUSE 2020] NONSTOP
    https://www.mixcloud.com/imust…
  3. 2020.06.18 | DANCE, HOUSE, Mixcloud

    “house@maniacs” DANCE MIX 51 [HOUSE 2020] NONSTOP
    https://www.mixcloud.com/imust…
Translate »